タワーマンションを東京で

タワーマンションの高層階に住むと景色を一望出来るなどメリットになる事がありますが、デメリットもいくつかあるので住む前にしっかり把握しておく必要があります。そこでタワーマンションの高層階に住んだ時に感じるデメリットを見ていく事にしましょう。

タワーマンションは出来るだけ景色を一望出来る高層階に住みたいと考えて高層階に住む人が多いですが、高層階ほど価格が高くなってしまいます。分譲でも賃貸でもそれなりに費用がかかってしまうのでタワーマンションの高層階というのはある程度高所得者でないと住む時にデメリットに感じてしまいます。

タワーマンションの高層階に住むと当然エントランスまで行くのにエレベーターを利用しますが、高層階になるほど時間がかかってしまう事が多いです。時間に余裕がある時はそれほど問題にはなりませんが、通勤する時など時間に余裕がない時はデメリットに感じてしまうのでしっかり覚えておきましょう。

タワーマンションの高層階に住むと綺麗な海が見えたり夜になると夜景を見る事が出来たりしますが、高所恐怖症の人はすごく怖く感じてしまいます。高い場所が怖くて苦手という人はタワーマンションの高層階に住むのは向かないので注意しましょう。

タワーマンションなどの高級物件をお探しならこちらの高級賃貸サイトからお探しください。

阿佐ヶ谷で一人暮らしをする人へ

阿佐ヶ谷駅にはJR中央線が乗り入れているので新宿駅まで約10分で行けてしまいます。
また東京駅にも乗り換えなしで行けてしまうので都心部への交通アクセスが良いのが
阿佐ヶ谷に住むメリットになりますが、実際に阿佐ヶ谷はどのような人が向いているのか見ていく事にしましょう。

・賃貸マンションが多いので一人暮らしをしやすい
http://www.sugiyama-shoji.co.jp/

阿佐ヶ谷駅周辺は賃貸マンションが多いので一人暮らしをするのに適しています。
家賃が安めに設定されている物件もあるので金銭面でも問題なく一人暮らしをする事が出来ます。
また阿佐ヶ谷駅周辺には商店街があるので日用品を揃えるのにもすごく便利です。

・住宅街になっている地域があるのでファミリーでも住みやすい

阿佐ヶ谷駅から少し離れると閑静な住宅街になっているのでファミリーでも住みやすいです。
一戸建てが立ち並んでいて小さな広場などもあるので子供が遊べる環境も整っています。
また小学校や中学校もあるので子供がいる家庭が住むのにも適しています。

阿佐ヶ谷は一人暮らしで住むのにもファミリーで住むのにも適している地域になので
住みたいランキングでも上位に入る事が多いです。
また比較的落ち着いた雰囲気になっているので静かに暮らしたい人も阿佐ヶ谷に住むのに向いています。

結構充実している荻窪でお部屋探し

私は現在荻窪駅から歩いて10分ほどの所に住んでいるので、荻窪の街はよく知っているつもりです。
そんな私の感想になりますが、ファミリーで暮らすなら荻窪、一人暮らしなら西荻窪が住みやすいと思います。
荻窪は中央線、総武線、地下鉄東西線が通っていますが、その他に地下鉄丸ノ内線の起終点でもありますし、
駅前からバスもたくさん出ていて交通の便もいいし、荻窪ルミネや西友ストアを始め
ショッピングも便利なので、もちろん一人で暮らしていても便利です。

荻窪・西荻窪の賃貸サイト「マッシュルーム」
http://ogikubo-mashroom.tokyo/

しかし街の規模が大きいことやショッピングゾーンが広いこと、通勤や通学にも
便利なロケーションであることからファミリーにより適した街なのではないかと思います。
たとえば4人家族で暮らしていたとして、お父さんは都心への通勤に便利な場所ですし、
もしお子さんがいて都心の私立に通っていたならこれまた便利ですよね。
また、お母さんは日常のお買い物を始めちょっとした息抜きショッピングや、
お友達との食事などもルミネなどで楽しめるので、お母さんにとっても居心地のいい街だと思います。

駅周辺にショッピングゾーンや飲食店ゾーンが展開していますが、一方で大通りから一歩入ると閑静な住宅街が広がっているので、
家族にとっても落ち着いて暮らすことのできる場所ではないでしょうか。
昔から荻窪近辺は教育水準が高い地域としても知られていますが、下町的な気安さのある場所でもあるので、
ファミリーにとっては色んな意味で住みやすい街のひとつだと思います。